農機具共済
 農機具の事故を補償します。


共済目的は?

 所有または管理する、未使用の状態で取得してから7年以内の農機具

 ※ 附属装置を補償の対象とする場合は、加入申込時に申し出てください。


加入できる農家は?

 組合の区域内に住所を有する、農機具を所有する者で、農業に従事する者


対象となる事故は?

 ・損害共済
  火災、落雷、破裂または爆発、物体の落下または飛来、第三者行為による不可抗力のき損、
  鳥獣害、盗難(未遂を含む)による盗取またはき損、風水害、雪害その他自然災害(地震等を除く)
  衝突、接触、墜落、転覆および異物の巻き込み、その他これらに類する稼働中の事故
  (地震等担保特約を付した場合に限り、地震および噴火、ならびにこれらによる津波等も含む)

 ・更新共済
  損害共済の共済事故の他に、共済責任の終了または満了に伴う経年減価


共済金額(契約補償金額)は?

 農機具1台あたり、新品価格(新調達価額)の範囲内で、最低5万円から最高1000万円までの
 加入者が申し出た金額


共済金(支払金額)は?

 ・損害共済

災害共済金=損害額×(共済金額/新調達価額) 

    ※ 免責がかかる場合があります。


 ・更新共済

 @ 火災、自然災害の場合

災害共済金=(損害額×(共済金額/新調達価額) 


 A 共済責任の終了等に伴う経年減価の損害の場合

 <共済責任満了の場合>

減価共済金=減価共済金額


 <共済責任終了の場合>

減価共済金= 減価共済金額×(共済責任終了時における共済責任経過年数/
共済責任期間年数)×(1−災害共済金/共済金額)